ひろん日記

hiron09.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 31日

中国大会。。。

今週土曜日から始まる、
高円宮杯第24回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会中国地域大会
その組み合わせが山口県サッカー協会さんに掲載されている。
昨日色々探してみたりしたが、ここしか見つけられなかったです。
ていうのも、開催場所が気になって。

我が 廿日市FCは土曜日 山口だね~
またドライブしてみるかな~

息子今日は練習がOffだったので、部活に参加
もちろんひたすら走る∞
[PR]

by hiron09 | 2012-10-31 00:32 | Soccer | Comments(4)
Commented by 教育とーちゃん at 2012-10-31 11:16 x
結局、2年生としては一度きりの文化祭より、控えとして一日ベンチに座る事を優先したんですね。今まで上の学年の練習に参加してきたのも、呼ばれたのも息子さんなのに、普通に練習をしていた一般選手には譲れない!ベンチにいるべきは我が息子…というところでしょうか?3年生になったら息子さんのような主力選手は、今までより学校行事を切り捨てる状況になるはず。学校の評価が下がってもクラブは責任をとりません。我が子は「チームに必要なら次も呼ばれる。呼ばれなかったら俺じゃなくても!って事。」と文化祭を選択。合唱で学年賞をとりクラス全員で代休に祝勝会。こういう事に参加できる環境も中学生年代には必要かと。家庭にもよるか?
Commented by hiron09 at 2012-10-31 12:53
教育とーちゃん様
はじめまして コメントありがとうございます。
何分こういう状況は初めてで,3年のキーパーの控えがいなく息子に声がかかったわけで,これだけの試合になるとキーパーの控えがいない状況はありえないかと素人ですが想像はつきます。コーチそれから学校の先生にも相談をし結論は息子と私二人で決めたことです。

息子がベンチに座ることで,普通に練習していた一般選手に譲れないというのは,息子がベンチに座ることで,フィールドの選手が一人外れるということでしょうか?
少し意味がわからないです。
文化祭,それはそれは楽しみにしていた事でしょうし,学校の練習はもちろん自宅でも練習をしていて,息子にいう事です。「しっかり(歌)練習をしてね!」「わかっとるよ,母さん」と息子
父親がいない我が家では,出来ごと出来事で,沢山私と話し合います。この決断が良かったのか悪かったのか結果は今はわかりませんが,毎日迷いながら生活してるのが母として正直なところです。
なので,今回のようなコメントありがたいと思っています。
Commented by 教育とーちゃん at 2012-10-31 15:28 x
いえ…いらん世話でした。ただ3年生は怪我しないかぎりメインで出ることでしょう。2年生にはGK(私のいう自分の学年で一般的な練習をしてきた選手)が他にいるわけですから。一生懸命に歌の練習をしてきたのに発表の場に出ないのは、もったいないなーっと思ったので。コーチ、学校、家族が了解し出した答えなら心配ないですね。学校によっては厳しい判断をするところがあります。広島市内じゃなくて良かったですね。お気を悪くされたら申し訳ない。教育現場にいると内申点が足を引っ張る子を見ています。校外で頑張っていても評価できない現状なので…お節介じじいの戯言でした。失礼。
Commented by hiron09 at 2012-10-31 21:23
教育とーちゃん様
いえいえ、いらん世話ではないです。コメント欄をあけてる以上、色んな意見を聞きたいし、聞きたくなければ閉じればいいわけで。
教育現場におられるとのこと、正直生の声が聞けて良かったです。広島市内は、内申点に影響する学校があると言うことですね。実際に二人で悩んだのは学校再度の意見です。学校側は、こうしたほうがいい、悪いは言ってはいただけませんから。最終的には自己判断です。
私が一つ言いたいのは、GK今回2人呼ばれているはずですが、当日の監督がGKを選ぶわけで、ケガをしない限りという考えは我が家にはなかったですね。ベンチだから、文化祭に出て、同学年の他の選手に譲るというのも、私は違うような気がします。(実際に2名の選手がいます)もちろん譲るという言い方も違います。
要するに、息子は悩んで悩んで決めたということです。そこは、学校側もクラブ側も評価してほしいとバカ親は思っています。
なかなか言葉で表現するのは難しいですね。気を悪くしていません。ありがとうございました。


<< 巾着。。。      みろくの里。。。 >>