ひろん日記

hiron09.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:思うこと( 13 )


2015年 02月 19日

お誕生日です。。。

お誕生日です。
私のです。

人生の半分を とーに過ぎました。
娘から、眠気眼で
「おめでとう」
そしてFBメッセージでは、
「おめでとう」とお祝いをしてもらっています。
そんな小さな小さなコメント 
嬉しい。

昨年末から気分が病んでいて
決定的に先週の日曜日
最悪の調子

こんな事ではへこたれん と奮い立たせるも
体が動かん(笑)
やはり精神的な事って 自分だけでは解決できないね。
その相談に仕事休んで、来週福山に行ってきます。

一つ年を重ね、心あらたに
前に進まねばならぬ~

更に輝く人生をおくれるよう頑張りまっせ∞
[PR]

by hiron09 | 2015-02-19 12:10 | 思うこと | Comments(2)
2014年 06月 18日

失敗も経験。。。

失敗をする事は誰にでもある。しかし、失敗したことで、自分にとって何が正しく、自分にとって正しい人とは誰なのかを知ることができる。失敗して、後悔することだってあるだろう。しかし、それは過去のこと。現在のあなたは、未来を変える力を持っている。だから、失敗した自分を責める必要はない。

何かに挑戦して、失敗するのは恐ろしいかもしれない。しかし、何もしないことはもっと恐ろしい。すべての成功は、積み重ねてきた失敗の上にある。失敗したことよりも、何もしなかったことの方が最終的には後悔する。

ある方が、イイねをしていた
TABIRABO
最高の人生を送る為に「捨てる」べき15のコト
の一部抜粋させてもらった。

朝から、何かしら考えさせられるが
あー楽しかったと言える人生でありたいと常々思うんですよね!
子供達にも話ししてるんです。
失敗はあるよ!人間だもの
次なんよ〜次
次失敗する事もある
また次なんよ〜

健康に感謝して∞
[PR]

by hiron09 | 2014-06-18 07:51 | 思うこと | Comments(0)
2013年 03月 07日

日記です。。。

この世に生まれ 人生の半分を生きた私です。
今まで色んな事がありました。

幸いにして 現在 物忘れがはげしく 嫌な事は ぜーんぶ忘れました(^.^)/~~~

しかし 忘れられない日が、3月4日と6日

男の子だったので、3月3日は お雛様だから その次の日にと手術日が決まったわけで。

今年の3月4日は、生きていたら二十歳。
今年は成人式でした。
良い青年になってたことでしょう。

6日は亡くなった日

うーん亡くなった息子の年を数えるのは 経験した方だと どなたにでも思うことかな~

長女が21歳 年子 でしたね。

毎年ケーキを買ってお祝い。
今年も子供たちと ハッピーバースデイを歌って、
美味しいケーキが食べられた~

どうぞ 日記なので お許しを∞
[PR]

by hiron09 | 2013-03-07 01:10 | 思うこと | Comments(0)
2012年 11月 22日

スマイル。。。

f0202269_7511333.jpg

願いの一つ。
素敵に生きたいなっ∞
[PR]

by hiron09 | 2012-11-22 07:48 | 思うこと | Comments(0)
2012年 09月 26日

私に何ができる?。。。

浅く広くの性格で
(自分で そうしようと思っているわけではないのだが)

この性格は,持って生まれたと 言い訳をしているのだけど。

結果 そんな状態。

何か資格があるわけでも
飛びぬけて 何か技術を持っているわけでもない。
私の変わりはいくらでもいる,女子事務員で現在は,ご飯を食べています。


しかし人から勇気をもらったと お言葉をいただきました。

なんだか,その人から反対に勇気をもらった気がしました。

3人連れて大竹を出たあの頃の事は,そっと心の底にしまっています。

笑っている人ほど,心の底にいろんな事があると 先日話してくれた人がいました。

言葉では言わないけれど,わかってくれている人がいるだけで
前に進めます。


大変だよね
沢山泣きたいよね

大丈夫です。

私が,わかりますから∞
[PR]

by hiron09 | 2012-09-26 12:58 | 思うこと | Comments(0)
2012年 07月 24日

心って。。。

人の心って素敵すぎると感じました。

先ほど、PiNECoNeSのブログを見てました。記事はこちら→
先週の土曜日 広島県知事の来訪で賑わっていた大竹市のPiNECoNeSさん。
その記事を cherryさんが記事にしていたのと、また コメントを読ませてもらって。

素敵過ぎると。

また 
あーお友達で良かった~と。

PiNECoNeSの、活動に目が離せませんよ~。
願いがかなうといいね∞
[PR]

by hiron09 | 2012-07-24 21:52 | 思うこと | Comments(0)
2012年 07月 17日

おかしいよね。。。

おはようございます。
暑い日が続きます。
我が家扇風機は二台ですが、一人一台づつだと足りません。昨晩は暑かったです。
さて 休みあけから 重い話題で。
最近いじめの問題がメディアで取り上げられていますが、先週末のカメラの前に出てきた校長先生に,がっかり。
ニュースを見て涙がでました。

「いじめられてる子に、いじめられてるのかと聞いて、誰が、はい、いじめられてます。と言うか」ホンマに記者会見 見ながら激怒。双方に聞いて、なんでもないことを確認したと。
バカじゃない。
平然と,確認したと言っている姿に また激怒。

しかえしが怖いから,言うはずがない。
親を心配させたくないから,言うはずがない。
(この,親に心配させたくないと言う行動が,後に最悪の結果にいったたとき,なぜ気づいてあげれなかったんだと 親は自分達をせめることになる)

その前にも、色んないじめらしき行動があるにもかかわらず,学校の対応。

こんな先生に、子供を評価する資格はない。

しかし,とっても熱心な先生もいらっしゃいますよ。
立場上,全てを語られていないことも あるでしょう。
やっぱり 自分がかわいいですから。

他の生徒も気になる。


私の弟は、中学校の時にいじめにあい、中学校半分くらいしか 行ってません。
拒否反応で、熱も出て弟は原因不明の熱だと大学病院にまで入院した。(当時はそれくらいの皆の知識だったように思う)結局は熱の原因は,いじめとわかる。
母は学校からの電話にいつも、びくびくしてたと、言ってました。

加害者の子供さんが、どのような状況で、幼少時期を過ごしたのかも気になります。
三才まで、あるいは小学校上がるまでに、つくりあげられる、人に対する思いやり、
家族や回りの環境がとても大切だという事は、確かで、実際に犯罪を犯す子供は、なんらかしらの屈折した幼少時代をすごしているのです。

わが子も昨日の報道を見ながら、怒りをあらわにしていました。

校長先生の、他人事のような、話ぷり また にやけた顔が何度か、見られました。
(たぶん この方は,なにかまずいことがあると,笑ってごまかす 苦笑いする癖があるのかと察する)

わが子を亡くした、ご家族を思うと、書きこみしないわけにはいかないと思いました。

今日は,40 うん年間の経験とお勉強の末の書き込みでした。

さあ、連休あけのお仕事です。
ファイティン∞
[PR]

by hiron09 | 2012-07-17 12:10 | 思うこと | Comments(0)
2012年 05月 30日

話せて良かった。。。

本日二度目です(*^_^*)

先日息子のことで、親ばかぶりをつぶやきました。
少し時間を置けば冷静にも考えれるのだけど、その時は、どうしても、我慢できずしゃしゃり出た私。
今日、先方からお電話いただき、
結果最後には、
「よろしくお願いします。」とお伝えしました。
思いを聴かせてもらい、信頼関係を少しもたせてもらったような気がしました。
少しづつ、かかわっていきたいと思います。

さてさて
コーヒーで染めてる ただの紙。写り悪い(-_-;)
少し汚いので削除~
f0202269_2151711.jpg


楽譜とか ちょっとアンティーク風な絵がかいてある紙の上にコーヒーがら。
少し手間かけて、アンティーク風
楽しーい∞
[PR]

by hiron09 | 2012-05-30 21:11 | 思うこと | Comments(0)
2012年 05月 24日

ハードル。。。

f0202269_8205619.jpg

おはようございます。
昨日は色んな事を思い寝れなかったな。
息子が 過呼吸になるか くらいの涙を流した。
コーヒー牛乳飲む?
あったかいコーヒー 3人で飲みました。

昨日の出来事で ハードルが上がった事と思いましょう∞
[PR]

by hiron09 | 2012-05-24 08:20 | 思うこと | Comments(3)
2012年 05月 23日

信頼関係と言霊。。。

信頼関係をきずく事。
難しいね。
つくづく思います。
例えば
「あの人が、あなたの事 こうこう言ってたよ」って 
良い誉め言葉だったらいいんだけど
聞いて、いい気持ちにはなれないことだとしたら、、、
気分がブルーに。

しかし、人からの話だから、あの人は そんなこと絶対に言わないはずと
信頼していたなら、たとへ落としいれようとしても大丈夫。

その信頼関係ができていない人だとしたら。
這い上がることができるだろうか。

本当に、私は親ばかだと、今日はつくづく思いました。
息子のことで、自分が情けなかった。しゃしゃりでてしまったようだ。
しかし 黙ってはいられなかったな~
私は息子を信頼してますから、息子の言葉を100%信用します。
これは、親として当たり前だと思うけど、

あー何が言いたいのか。
ほっといていただきたい
今日のつぶやき~
すみません(-_-;)

私の子育て論は間違っていたのだろうか。
誉めて育ててきました。
危険なこと、人に迷惑をかけること以外ほとんど
叱ることはありませんでした。
だって全ての事は、意図した行動ですから、思いが違えば
ちゃんと理由を聞きました。
なので、学校でも、理由も聞かずに叱られることは
息子にとって、叱る人にたいして宇宙人的な わけわからん って思うようです。
いきなり叱って 叱りっぱなし。


それと、言葉の暴力。
相手は、そのつもりはないにしても
相手が落ち込めばどうだろう。
言って良い事と悪いことがある。
愛のむちのつもりでも
あとのフォローがない場合。

これは息子は まさにブルー。

叱るなってことではないですよ。
悪い事は悪いと どんどん叱ってもらって結構。
鼻も折ってもらって結構。


しかし,こうやって 世の中渡っていくんだろうけど。
今回のことは、良い経験だったのかね。
歯をくいしばって成長するんだな



中途半端な気持ちで、サッカーをしていないはず。
彼が一番、我が家の状況をわかってますから。
おごり?おごり?おごり?おごり?
おごることなく、進んで欲しいと思っています。
調子にのってる?調子にのってる?
調子にのせて努力してもらいたいと思っています。

今日のつぶやきは バカ親のつぶやきですから
息子の意見ではないことを言っておきます。

息子よ。
山あり谷なり

嬉し涙を流しんさい∞
[PR]

by hiron09 | 2012-05-23 22:56 | 思うこと | Comments(4)